フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES

第1話 ボクが"起業"を決断した理由

2000.04.07 12:00 PM

Share
石田宏樹写真
ベンチャー立ち上げに奔走する石田氏の日常を同時進行レポート!

こんにちは,石田です。プロバイダーのDTIでは,会社設立時から一貫して戦略立案・企画・広報と事業全般を最高戦略責任者(CSO)として統括してきましたが,2000年3月31日をもってDTIを離れ,新たなベンチャー企業を立ち上げることにしました。

 今回は第1回目ということで,DTIを人気プロバイダーに育て上げた4年間と,そのDTIを離れて新しい世界に飛び出そうと決意した経緯について綴っていこうと思う。

 まず最初に,どうしてDTI設立プロジェクトに携わったか,というと,ずばり「1995年当時,満足できるインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)がなかったから」だ。「これからはインターネットの時代だ」と叫ばれてはいたものの,実際に個人で加入するISPは,「高クオリティーだけど高価格」か,「低価格ゆえに低クオリティー」のものしか,僕が知る限り存在していなかった。

 三菱電機グループから「コンシューマー向けISPの立ち上げ」の依頼を受け,DTIを設立。以来,「本当によいプロバイダーを作る」ために,文字通り"寝食を忘れて"全力投球する毎日だった。その結果,DTIは98年から2年にわたり「満足度No.1」の評価を獲得,開業2年目で黒字を達成できた。
 余談だが,自分の目から見てもDTIは非常にいいプロバイダーに育ってくれたと自負している。アクセスポイントの混雑度を他社に先駆けて全面公開し,会員の増加でクオリティーが下がりそうなアクセスポイントでは,設備増強までの期間,一時的に会員の募集を停止するなど,常にクオリティーを,ひいては顧客満足度を最優先する体制が支持されたのだと思っている。

 ではなぜそんなDTIを離れて,新たな分野に挑戦しようと決意したのか?
 まず一つ目の理由は,DTIが順調な成長を遂げ,「コンシューマー向けISPの立ち上げ」という当初の役割を果たしたこと。もう一つは,インターネットのさらなる普及のための新たな"戦略"を思いついたためだ。

 この戦略は,DTIの事業構造では実行不可能だったため,昨年の夏ごろから「インターネットのさらなる普及に尽力すること」と「DTIをさらに成長させること」という2つの狭間でずっと悩んできた。そして,昨年の暮れ,最終的に「インターネットのさらなる普及への尽力」という道を取ることを決意した。DTIでは「適正なクオリティーを適正な価格で提供する」ことを実現したが,この新たなプロジェクトでは,完全に次のフェーズを狙っている。

 ずばり「最高のクオリティーを○○で提供する」(○○はご想像にお任せします)

 すでに「満足度No.1」を実現したプロフェッショナルとして,さらにインターネット利用の際の敷居を下げ,もっと多くの方々にネットの利用をうながす...。これが新プロジェクトの基本コンセプトだ。
 事業の詳細は6月に発表する予定。本コラムでは,この新しいベンチャープロジェクトの推進に奔走する毎日を逐次ご報告していきます!


ダイアリー

4月1日(土)
 時計のベルで起床。DTI退職後最初の朝。体が極度に重く起き上がれない。4年間の疲れが出たのかな。何を隠そう昨晩は4年ぶりに携帯電話を切って寝た!! 夜間サポートも緊急出動の心配もないこの睡眠..... うーん懐かしいね。でも何か物足りないかな。体が,緊張感のある生活に慣れているようだ。藤沢宅に帰る予定だったが体がつらく断念。
 夕方,青山ブックセンターで本を眺める。Netscape創業者のジム・クラーク氏の「起業家」という本を発見。ちょうどいい時期なので購入して熟読。ふむふむ。

4月2日(日)
 荷物の整理があったので,DTIに出社。岡田さんにも手伝ってもらって,ブース内の荷物をすべて移動させる。結構大変。スッキリしたブースを見たら,少しさびしい。ここで頑張ってきたんだなー。お疲れ様! 一礼してオフィスを後にする。

4月3日(月)
 さて,今日から新事業に本格的に取り組む。決意を新たに! 高校時代に起業を約束していたH君も某テレビ局を辞めて参加。やるぞ!!
 しかし現在オフィスは,間借り状態。全然いい物件が見つからないのだ。BitValleyブームで,渋谷はオフィスが高騰気味。まったく...。今日も候補案件を見に行く。ここはすばらしい掘り出し物! 狂喜!! やっと場所が決まりそうだ。やった!

4月4日(火)
 オフィスのマシンとしてオンラインでe-oneを自腹で購入した。節約節約! 全環境をMicrodriveに入れて持ち歩くので,PCMCIAが使えるデスクトップがどうしても必要なのだ。

4月5日(水)
木村太郎さんの紹介で,某有名サイトのオフィスを訪ねビジネスミーティング。最初反応が悪かったが,後から逆転!! よかった。勝率10割をキープ。そのまま,別の案件の打ち合わせへ。こちらもグッド。ダブルヘッダーだったがいい感じで終われた。
 仮住まいのオフィスに帰ってきたら,正式なドメイン名のメールサーバーがあがっていた。うれしい!! 早速皆様へメール。
 夜には「Netscape 6.0PR1」がリリース。早速テストする。ブラウザーはMozillaとそれ程大きく変わっていなかった。メーラーがAOLメールに対応しているのにはびっくり。imap.mail.aol.comってサーバーがあるんだね。通常のIMAP4でアクセスしてもだめだった...調べてみよう。でも,結構いい感じ。

2000.04.07 12:00 PM||






Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.