フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES

第35話 「2000年を振り返って」(長編)

2000.12.21 12:00 PM

Share
石田宏樹写真
サービスインした目的別無料プロバイダーの入会CD-ROMを手に今年を総括する石田氏

こんにちは,石田です。今週は,今年最後の日記ということで,僕にとって激動の年だった2000年を振り返ります。

「2000年を振り返って」(長編)

 今週は,今年最後の日記ということで,僕にとって激動の年だった2000年を振り返ってみたい。

 自分の中で大きな出来事といえば「DTI退任」,「FreeBit.Com設立」,そして「目的型インターネットの提唱とサービスの実現」であったと思う。
 昨年の今ごろは,DTIの戦略立案に没頭していたことを考えると,1年とは長いものだなぁ〜,と実感してしまう。以下は,昨年の今日(1999年12月21日)の日記だ。

−−−−−−−−−−−−−−−−
1999/12/21

 風邪気味のために朝は寝込む。

 11:00 木村太郎さんからの電話で起床。今日は湘南ビーチFMのページの
    リニューアルだ。いくつか詳細を詰める。
    頭が活性化されて少し調子が上がってきたので出社を決意。

 13:30 ReSETのオフィスに寄るが誰もいない.... あれれ トボトボとDTIオフィス
    へ向かう。
    DTIオフィスにて調整事項をガンガンこなす。
    DTIの戦略シートの作成。来年の4月までの詳細戦略を詰めていく。
    ほぼこの通りに動くだろうな。
    某代理店の方とミーティング。いろいろとね。

 18:00 面接一件。WebMasterの希望者。ふむふむなかなかいい感じの人だった。
    ミーティング数件。
    DreamStartのOEMバージョンに関しての詳細を詰める。いくつか不具合が
    あったので三沢君と相談。
    大泉さんと某プロダクトの某バージョンに関しての話をする。
    おお,●●がこんなに●●に動いている!!! びっくり。恐るべしJ●2!!

 20:00 某代理店の方とミーティング。さて怒濤のような忙しさになるかな。
    草野氏,岡田さんと少しミーティング。

 22:00 草野氏,岡田さん,「夏服の少年」とかおたんらーめんで食事。
    久々に行ったがおいしかった。夏服の少年は眼鏡を光らせながら寒さに
    震えていた。寒いだろうな。さすがに。

 0:00 dti.support.miscチェック。問い合わせの件に関して該当部署に調査依頼

 1:00 本日作成した戦略シートの見直し。詳細まで詰める。
    某所の某氏と突然の電話会議。深夜の英語は疲れるねぇ〜

−−−−−−−−−−−−−−−−

 これを読んでみると,昨年の今日に2000年4月までのDTIの戦略シートを作り上げていたようで非常に興味深い。これが,僕が作り実行された最後のDTIの中期戦略である(実際は心血を注いで,4月から先の戦略も作成してDTIに提出してきたのだが,これは実行されなかったようだ)。

 この約3か月後にDTIを退任し,FreeBit.Comを立ち上げることになるのだが,この経緯は当連載の初回で述べているのでそちらを参考にしていただきたい。

 そしてFreeBit.Comで実現してきた内容としては「世界初のFreeISP's ISPコンセプト(無料プロバイダーの受託サービス)」「日本初のアクセスチャージ型無料プロバイダーの実現」「電話料金までの無料化の実現」などがあるが,インターネットにとって一番大きな意義となるのが「目的型インターネットの提唱」であったと思う。

 繰り返しになるが,インターネットは何かを実現するための「手段」であって,インターネットそのものがインターネット利用の「目的」であってはいけないと思う。まだ日本では,インターネットが「ブーム」的な要素をはらんでいて,非常に不安定な地位にあるように思えてならない。「周りが使っているから」「使わないといけないから」という理由でインターネットの世界に足を踏み入れてくる人が非常に多い。その証拠として,プロバイダーの退会理由の第1位に「インターネットを使わなくなったから」という項目が常に位置していることが挙げられる。

 FreeBit.Comは,設立当初から徹底してこの「目的型インターネット」を提唱し,様々なパートナーの顧客に明確な目的と手段としてインターネットを提案していった。その結果として,7か月で6つの目的型インターネットの提供を実現し,現在の日本の目的型インターネットプロバイダーのシェアの大部分を占めるに至った。

 インターネットは全然使っていなかったけれども,カード情報のチェックのためだけに「OpenBit.Net for SAISON」を使い始めたユーザーも多いという。
 中には,「自分は耳が聞こえないので,今までの電話のサービスでは利用できませんでした。このサービスの開始で費用がかからずに簡単にカード情報を見ることができるようになり非常に重宝しています」というコメントもいただいた。
 FreeBit.Comを作って本当によかったと実感できた瞬間だった。これからも様々な分野の「目的型インターネット」を,厳選しつつ提案していきたい。

 2001年は,インターネットインフラが“本物”になる年だと思っている。接続コストに関しては,米国とのコスト差が縮まり,インターネット普及率が低い理由をNTTの通信料金だけになすりつけておけない時代になってくる。インターネット関連業者の真価が問われる時代になると思う。

 一つの尺度になるのが,米国の接続環境と同じ「56K〜64Kで電話料金込み使い放題で月$30」だと思う。
 FreeBit.Comも,21世紀,さらに様々な提案をしていきたい。

 本年はご購読ありがとうございます。来年もよろしくお願いいたします!



12月12日(火)
 昼過ぎにある吉報届く!やった! 14時過ぎに予約していた歯医者へ。歯ブラシの使い方を習う :-P そのまま散髪へ行く。えらく短く切られる。
 出社してミーティングをこなしていたら,熱でフラフラしてくる。なかなか風邪が治らない。夜,焼肉屋へ行ってお祝い。

12月15日(金)
 まだ風邪を引きずっている。熱がガーンと上がるでもなく,咳が出るわけでもなく,非常に“ぬるい”症状のために病院に行っても漢方薬を渡されるだけで,なかなか治らない。
 夕方,今月からスタートしたサービスの中型受注が入る。やった!!
 夜,MacOS XのPublic Betaをインストール。今まではDR4を使っていた。スピードも軽快になってなかなか快適。NeXTSTEPを使っていたので操作も問題なし。新しい提携がうまくいきそう。面白い料金プランを提案できるかも。

12月16日(土)
 NTTが市内電話3分9円に値下げとの発表。他のキャリアは大変かもね。FreeBit.Comは卸値も下がるので影響はなし。風邪の具合が落ち着いていたので,夕方から出社して某接続方式に関してのお勉強。その後清水とミーティング。

12月19日(火)
 午前中は戦略を練る。夕方某社とミーティング。うまくいけそうな予感。でも,不安点も多数。その後ミーティングを数件。本日,入会者数過去最高を達成!!うれしいね。

2000.12.21 12:00 PM||






Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.