フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES

第70話 新しいテレビの見方

2001.09.26 12:00 PM

Share
石田宏樹写真
Clieでテレビを見る石田氏

インターネット業界に入ってからテレビを見る時間がとても少なくなっていた。ニュースや情報はインターネットを通じてオンデマンドで見ることができるし,本を読む時間も取りたいので必然的にテレビを見る時間が減ってきていた。スタッフの中にはきちんとエアチェックをして必要な番組をタイムシフトして見ている人もいるが,僕の場合はめったにそのような事も無かった。見るといったら,休日に報道番組を梯子するか,アジア出張時に買ったドラマのVCDをまとめて見るかという程度であった。

しかし,最近新しいテクノロジーの導入によって,テレビの視聴時間が少しづつ伸びてきている。VAIOデスクトップとClie700Cだ。この二つのデバイスを使うことで,「テレビ番組を録画して持ち歩く」という事が無理なくできるようになってしまったのである。

わざわざテレビ番組を見るために新しいデバイス(ウオークマンのビデオ版みたいなもの)を持ち歩くことは出来ないが,通常使っていているPalmマシン(Clie)でできるのであれば話は別である。

この「新しいテレビの見方」は,VAIOに搭載されている「GigaPocket」,Clieの「gMovie」そして,So-netが提供している「TV王国」という三つのサービスによって 実現されている。

1.予約

GigaPocketとTV王国(So-net)の機能を使って,iモードから予約を行うことが出来る。移動中など時間が空いたときに,テレビ番組表を眺めて面白そうな番組をさくっとリモート予約できる。iモードで予約した情報は,VAIOに転送される。

2.録画

VAIOのGigaPocketがお好みの画質でどんどん録画をしてくれる。ハードウエアエンコーダーが搭載されているので画質はとても良い。とにかくハードディスクなので遠慮する必要はなくどんどん録画が出来る。EPGとの連動で録画した情報にはメタデータが添付され,後から何の番組か一目瞭然で判断できるのがすばらしい。

3.書き出す

VAIOのGigaPocketをHUBとして様々なメディアにテレビを「書き出す」ことが出来る。DVD,VCD,Clie,サイバーショット等など.... VAIOがソニー機器間のメディアコン バーターとして動作している。Steve Jobs氏が言った「Digital HUB」である。ここで,Clie方式(gMovie)に書き出すと128Mのメモリースティックに大体40分程をおさめることが出来る。録画しながら自動的にコンバートするというオプションもある。

4.外で見る

電車の移動中や,待ち時間など少しの時間にClieを取り出して,さくっとチェックすることが出来る。最初はこの行為に疑問をもったが,一度経験すると結構ヤミツキになってしまう。。。

このようなテレビの見方を始めて2ヶ月程になるが,今までのテレビを見ない生活で大きな機会損失をしていたことに気づいた。NHKの特集番組などは本当に良く出来ているものも多くて,一生懸命時間をかけて読んだ本と同様の内容が1時間ほどの番組に見事にまとめられている場合もあった。テクノロジーによって,テレビ放送を 完全にタイムシフト,ロケーションシフトしてオンデマンド化できることでインターネットとテレビの融合についてまったく別の角度から何かつかめてきたような気がした。


9月12日(水)
マークシティのレストランでgMediaの外村さんと朝食ミート。色々と楽しい話をする。今やっているプロジェクトと関連するとても面白い方向性が見出せた。一度家に戻って日記の執筆。昼一番で,某社にてミーティング。きっちりと交通整理が出来て一安心。かなり疲れてオフィスに戻る。夕方三沢君と新しいソフトに関してのミーティング。その後,あるOEM案件に関するミーティング。19時から一年面接。みんな本当に一年間がんばってくれたと思う。深い感謝の念で一杯だ。田中さんと近くの焼き鳥屋で夕食。意外に良かった。今日は疲れた。。。

9月13日(木)
ゆっくりと眠って復活。朝一番で広告の原稿を執筆。出社後某パートナーとの調整に関していくつか指示。うまい方向に進んで一安心。夕方広告ミーティング。巨匠が何とか間に合わせてくれて深く感謝。夜は久々にキリンシティで営業部ジェネラルマネージャーの誕生会を行う。楽しい会になった。

9月14日(金)
昼一番で田中さんと,OpenBit.Net会報誌の効果などに関しての打ち合わせ。その後,月次取締役会。8月は大幅に予算を上回って一安心。4半期の予算に関しての承認を得る。その後,某社にコンサルティングで入っているスタッフからヒアリング。ヒアリングを受けて,一気に資料作りを行う。0時くらいにビルの一階に出来た九州料理屋「たもいやんせ」に行く。とてもいい店で,味も最高だった。こんな店が出来てくれて嬉しい!

9月15日(土)
3時間くらいの睡眠で,某社へ。8時30分よりカンファレンスコールにオブザーバーとして控えておく。その後少しミーティングを行って,昼食。そのまま,藤沢へ戻る。藤沢では行きつけの「ディンブラ」にてお茶を飲んで,それからユニクロへ。少し藤沢の街を徘徊して家に帰る。夕食は蕎麦屋でてんぷら蕎麦を食べる。その後はのんびりと読書をして過ごす。激しい一週間だった。

9月17日(月)
気持ちよく目覚めて,少し運動をする。朝食を取ってから,渋谷に移動する。移動中は読書と,ClieでNHKの「プロジェクトX」を少々見る。神泉宅に到着後少しデスクワークをしてから出社。BitBasket2.0に関しての打ち合わせなど。

9月18日(火)
疲れが溜まっていて少しバテ気味。出社後某社とのスケジュール調整に関して営業の高橋と調整。その後,新卒のインターン生に対して一つ課題を出す。失敗してもいいので,思いっきり攻めてみて欲しい。その後はひたすら資料の整理を行う。夜は,九州料理屋「たもいやんせ」にて決起集会と壮行会。その後,吉村師匠からお呼びがかかって,「A-Seat」へ。貴重な教えをいただく。楽しい夜だった。

2001.09.26 12:00 PM||






Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.