フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES

第89話 技術の把握とサービス開発

2002.02.14 12:00 PM

Share
ishida
自宅で技術の勉強をがんばる石田氏

技術の把握とサービス開発


日記を読んでいて気づかれた方もおられたかもしれないが,最近は最新技術的内容のフォローアップの為に多くの時間を割いている。以前は実益を兼ねた趣味として頻繁に技術的な本や論文を読んでいたが,最近はFreeBit.Comの戦略立案や評価に割り当てる時間を増やしている為に,この数ヶ月くらいは最新の情報に関しての把握がおろそかになっている傾向があった。

コンピューターやインターネットの世界は技術の流れが非常に速いために

 「『今の技術』を基に『今のニーズ』を実現したサービス」

を開発しても,時を置かずしてサービスに不整合が発生してしまう。

 「『先の技術』を基に『先のニーズへのベクトル』を見越した『今のサービス』」

開発が必要であり,SCEのPlayStationがまさにこの思想で開発されていたことは有名な話である。


僕自身も,DTI時代から常に「先の技術のベクトル」を捕らえることに注意を払い,この技術進歩のベクトルとニーズのベクトルを組み合わせ「2手〜3手先を考えた今の商品」を開発するように心がけてきた。

実際DTIの料金プランもそうだし,FreeBit.Comの各商品もそうである。DTIの料金プランは,1996年のサービス開始以後2000年までの4年間全く変更することなく,市場価値を保ちつづけた。また,FreeBit.Comの商品群の中の一つである,ダイヤルアップの仕組みも,発表当時はテレホーダイが使えないダイヤルアップ回線は無意味であるという声も聞かれたが,現時点では全国30のISPで採用いただき,その数は毎月更に増加を続けている。2000年当時から,先のダイヤルアップを見越して,発信者番号認証,着課金システム,バイパスされたネットワーク,Gigabit Etherによる基幹網などの技術を準備していたことがこの結果につながっている。

また,ReSET.JPで利用している速度切り替えメカニズムにも様々な「先の技術」に対する対応が仕組まれている。現時点では,同一料金による同一サービスクオリティーポリシーを実現するための「速度切り替え」に利用しているだけだが,将来このSwitchシステムが非常に面白い用途に活用される予定である。

現在は,DSLや,IPv6の基礎技術を勉強しきちんと把握することによって,将来のサービスの方向性を積極的に検討しているところである。いくつか,非常にクリアに見えてきた点もあるので,これらの成果を皆さんに発表できる日が楽しみである。

# ISPサービスの変化は激しいが,実は「変わるもの」と「変わらないもの」に
# 分類することができる。この点がポイントである。


1月29日(火)
起床後,ReSET.JPのサービス拡張プレスリリースの執筆。後は,組織改変のメモを作成。僕が考える方向性をまとめる。出社後,SONYに関する技術開発のヒアリングを担当の大泉さんから行った後に,今度はサービスに関しての資料を作成。
その後技術的なミーティングが一件。夕方より,某社にて一件プレゼン。その後,技術ミーティングが更に一件。21時くらいに疲れてオフィスに戻る。夕食は,田中さん,清水と「めるろーず」で打ち合わせをかねて軽くすませる。

1月30日(水)
朝は日記のまとめ。その後に,一つレポートを作成。更にその後,広告プランの作成と,プレスリリース文章の修正。自宅でやることがかなり多かった。出社後は,いくつかの調整事項をこなして,一息ついていたら香港のAlexからインスタントメッセージが入ったので,しばらく会話。16時から広告ミーティング。その後,OpenBit.Netに関するミーティング。電話で打ち合わせを行った後に,技術陣と技術ミーティングが一件。方針が決まって一安心。
夜は,新卒メンバーとのお食事会。近況などを聞く。中々楽しい会だった。

1月31日(木)
朝はプレスリリースの最終調整を行う。午後某ISPを訪れてサービス導入へのお礼とご挨拶を行う。また,今後の提携に関しても色々とお話させていただく。帰りがけにソニービルへよって,VAIO-Wを見る。中々魅力的な商品だね。値段も安い!
夕方採用面接。とてもいい感じだった。夜は,「たもいやんせ」にて新年会。またもやとても盛り上がった!会の後オフィスへ戻ってプレスリリースの調整。その後,以前から約束していた,メンバーで軽く飲みに行く。とても楽しい会になった。

2月1日(金)
起床後は,プレスリリースの最終調整。その後,某社との契約に関しての打ち合わせ。その後は,ある件の企画書を作成。もう少しシンプルにまとめてみたいな。
出社後,契約の件に関しての打ち合わせ。その後,SONYから連絡が入り出井さんも了承されている「ある件」の依頼が来る。お受けすることにする。楽しみだね。
夕方,新卒採用プロジェクトに関しての打ち合わせ。その後資料作成一件。夕方某社にて,資料を元に説明。非常にポジティブな反応を得た。詳細を詰めることになる。面白くなるぞ!
夜は,友人と三宿でお食事。話が弾んで時計を見たら,12時過ぎ。びっくり!楽しいお食事になった。

2月2日(土)
休日だが早めに起きて,IPv6関連の資料を読みあさる。その後,契約の件で電話を何件かした後に出社。清水と技術の打ち合わせを少し。その後,Rabitと更に突っ込んだ技術打ち合わせ。
夜は藤沢に戻って,のんびりと過ごす。今日から藤沢宅もADSLになった。でも,局舎からとても遠いので,速度は1.5Mbpsプランで500Kbps程。まあ十分かな。

2月3日(日)
今日は雨が降っていたので,こもって技術内容の本を読みふける。途中,気分転換にVCDでドラマなどを観賞。気が付いたら夜になっていて,ありもので夕食を済ますが,すぐにおなかが減ってしまいピンチを迎える。何とか水を飲んで凌ぐ。。。

2002.02.14 12:00 PM||






Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.