フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES

第111話 2001年株主総会 本番

2002.08.01 12:00 PM

Share
石田宏樹日記写真
株主総会で議長を務める石田氏

7月25日(木)に第二回定時株主総会(※)を行った。FreeBit.Comは,4月決算会社であるので株主総会も7月開催となり,他の会社と重ならないので多くの株主の皆さんに参加していただけるという特徴を持っている。今年も,事業説明会への参加者をあわせて50名近くの方々に参加していただけた。

昨年一度経験をしていたために,今年は少し余裕をもって会に臨むことができた。(前日の睡眠時間は昨年の1.5時間と比較して,2倍の3時間だった)

今年の主な議決事項は

 ・新取締役の選任
  創業以来財務部門を一手に担ってきた佐野氏を財務担当の取締役へ。
  取締役による役割分担を更に明確にし,明快なコーポレートガバナンスを実現する。

 ・取締役任期を2年内から1年内に
  取締役の責任を明確にし,スピーディーな経営に取り組むため。

 ・ストックオプションの付与
  新報酬制度と並行して,長期インセンティブ制度の導入。

であった。しっかりと内容を吟味していたこともあり,それといった反対意見もなく全ての内容が無事議決された。このことにより,FreeBit.Comは更に時代にあった新しい会社運営が可能になることと確信している。

新取締役陣で本当の意味でのFreeBit.Com勝負の年を乗り切っていきたい。


PS.
今年の株主総会で管理部先輩スタッフとともに,新卒の増田さんが大きな役割を果たした。本当に新卒の能力の「可能性」を再認識した会だった。

※ 第110話 2001年度株主総会(準備編)

ダイアリー

7月17日(水)
午前中は日記の執筆,新藤沢宅関係の契約書類の調整など。引越しを完全に決意する。午後は,マネックス証券松本社長を訪問。本当に気さくな方だった。色々な分野の話を行い参考になるご意見もたくさんいただけた。実り多い会であった。紹介していただいた某会長に大感謝。その後,SONYに移動してミーティング数件。オフィスに戻って打ち合わせ2件ほど。後は見積書を作成。夜中にMacworld NYのライブキャストを見る。新コンセプトの発表は無かったね。それも「Digital HUB」のコンセプトが徹底されている証明かも。

7月18日(木)
今日は一日新人事考課制度導入に対する,管理職へのレクチャー。皆積極的に質問を行っており,議論もとても前向きであった。人事考課制度も会社の立派な競争力のひとつ。すばらしい制度を目指したい。夜は,田中さんと「魚真」にてお食事。

7月19日(金)
午後一番より,株主総会の第一回リハーサル。会の進行や,資料の調整などを行う。じっくりと話し合いを行う。その後少し時間が空いたので,郵便局へ行ってそれから「千と千尋の神隠し」のDVDを買いに足を伸ばす。16:00より三沢君と,インターフェーステクノロジー部に関してのミーティング。今日は「Free Night」(No残業Day)なので早めに藤沢宅へ帰宅。夜は,今日購入したDVDを見てのんびりと過ごす。

7月20日(土)
午前中は音楽を聴きながら読書。午後は,管理職評価に関しての方針作り。「絶対評価」を行う必要があるのだが,「相対評価」と比較して数倍時間がかかる。どうしたら精度の高い「相対評価」が可能になるかをじっくりと検討する。夕方,ユーノスで近所のコジマ電器に行ってFAX用紙を購入。それにしても暑い。。。その後,茅ヶ崎にて「猫の恩返し」を見る。作品自体の完成度は高くないが,若い監督のストレートな熱意が本当に直接届いた気がした。気持ちのいい作品だった。お食事をして帰宅。その後はのんびりと過ごす。

7月21日(日)
丸一日,管理職の評価作業。全身全霊を打ち込んで評価作業を行う。

7月22日(月)
自宅での合宿。事業説明会でのプレゼンテーション作成作業。夕方気分転換に「みちがみ」で散髪。さっぱりした。「しなの路」で夕食をとってそれから昨日の管理職評価シートを再度見直す。丸二日間本当に気を使う仕事で疲れ果てる。。。すごい頭痛に襲われる。でも,いい結果が出せたと思う。

7月23日(火)
早めに起床。頭痛は治っていたので一安心。再度管理職評価シートを検討し,完成する。その後,電車で渋谷のオフィスを目指す。車内ではSONY向けのコンサルティングシートの作成。出社後,田中さんと管理職評価に関しての調整。その後,佐野さんを含めて事業説明会の内容の検討。16:30から管理職評価の面接。一人一人とじっくりと話を行う。20:00過ぎに終了。夜は,営業部嶋村GMと「めるろーず」でお食事。

2002.08.01 12:00 PM||






Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.