フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES

第130話 CESへの出張

2003.01.23 12:00 PM

Share
(左)LasVegasコンベンションセンターの前で (右)アップルストアにて

1月8日より駆け足でラスベガス出張をしてきた。

当初は,サンフランシスコでMacworldを視察してから,ラスベガス入りする予定だったが,急用によりMacworldをキャンセルしてラスベガス直行することになった。

今回の目的は,

 ・CESで行われるSONY安藤社長の基調講演への参加

 ・CESの視察

 ・米国マーケットの把握

 ・現地ミーティング数件

 ・FreeBit新市場開拓チームとのコミュニケーション


と設定した。

海外出張は移動の時間も含めて「アーキテクト」としての思考をするには非常にいい時間を与えてくれる。物理的にも完全に日本とはなれたマーケットを視察することで,逆に客観的に日本を捉えることができる。「非連続な思考」を行うには最高の機会となる。

今回は,久しぶりの渡米となったために,様々な「変化」を捉えることができた。空港でのホットスポットサービスや,ホテルでのブロードバンドサービスの完備など「いつでもインターネット環境」が本当に「使える」価格やエリアサービスで提供されるようになってきていることを見ると,インターネットサービスが「製品」から「商品」へと成長してきている事が感じられた。

CES視察では,

・ホームネットワーク(リビングルーム)が主戦場へ

・ハードウエア復権の兆しが強くなる

 CE機器においては,ソフトだけでなくハード含めてのソリューション提供の必要性が
 さらに高まってきている。

ということをひしひしと感じた。「Made in Japan」にとっては本当に面白い年になると思われる。

米国IT市場の印象としては「よくもなく,悪くも無い」という感じであった。地に足がついた印象である。ITバブル崩壊直後にしっかりと引き締めが行われて後を引かずにマーケットが復活してきている印象を持った。

正月休暇,米国出張と続けてまとまった時間が取れたために,しっかりとこれからの戦略を整理することができた。


PS.
テレビとパソコンの綱引きがメディアなどでも論じられているが,テレビとは何か?パソコンとは何か?を明確にしない議論は無意味ではないかと感じてしまう。MITメディアラボのネグロポンテ氏は「テレビとコンピュータの違いは周辺機器とどこで使うかという差しかなくなる」と語っている。結局は,「Function」ではなく「Style」を制したものがこの市場を制するのではないだろうか?

(※)CES:世界最大の消費者技術製品の見本市


ダイアリー

1月8日(水)
早めに起きて出張準備。今回は日数が少ないので荷物が少ない。米国国内でのTransit対策。新宿から成田エキスプレスで空港へ。やたらチェックインに時間がかかり急いで搭乗。NW008便にてシアトルへ。機内ではインダストリアルデザインに関しての勉強。それからFBのCIについての思考。

−−−−ここから米国西海岸時間−−−−

1月8日(水)
午前7:00シアトル国際空港に到着。早めにアラスカ航空のカウンターへ行って,Hotspotをして時間をつぶす。今回は,ぎりぎりで飛行機を取ったのでTransitが大変。。。マイクロソフトの古川さん(マイクロソフトコーポレーションアドバンスト・ストラテジー&ポリシー担当バイスプレジデント)とばったり会ってびっくり。ご挨拶する。DTI時代にWebTVをやって以来。昼過ぎにラスベガスに到着し,先発隊の嶋村さん,Alexと合流。チェックインしてシャワーを浴びて,会場へ。Bill Gates氏の基調講演に参加。ホテルで食事を取って,明日のアクションアイテムを決めてから就寝。

1月9日(木)
6:00に起床。時差ぼけは無い。メールチェックして,それからIP電話でいくつか指示を出す。7:00過ぎにホテルを出て,ラスベガスヒルトンホテルへ。SONY安藤社長の基調講演に参加。「A World about U」なるテーマの非常にわかり易い内容だった。大満足。知り合いのSONYの方々と挨拶をしてから,昼食。その後は,家電系を中心に会場をまわる。夕方から,アップルストアの視察。CIの徹底振りに多くのものを学ぶ。それからマーケット視察の為に家電量販店を回る。マーケットの違いがよく把握できた。夜はメキシコ料理でパワーをつける。

1月10日(金)
ゆっくり眠って起床。ビュッフェで食事を取ってから朝のミーティング。午前中は某社からの急なオーダーに対応するために,予定をずらしてホテルでデスクワーク。その後,某案件の為に一日動き回る。夕方一度抜け出して,BORDERSでマーケット調査。書店はいいマーケティングの場だ。売り場面積を対比することで,この国(地域)の関心事がよくわかる。夜はタイ料理を食べて,ホテルに戻り某案件で再びミーティング。

1月11日(土)
3:00に起床。荷物をまとめて,メールの返答。5:00にチェックアウトして,空港へ。国内線でロスに移動して,ぎりぎり乗り継ぎに間に合う。NW001便にて帰国。

−−−−ここから日本時間−−−−

1月12日(日)
15:00過ぎに成田空港に到着。リムジンバスで渋谷に戻る。その後,少し作業をこなしてゆっくりと食事。ゆっくりと風呂に入って疲れを癒す。激しいスケジュールだったので本当に疲れた。。。

1月13日(月)
昼過ぎまでまったくベッドから起き上がれなかった。相当疲れていたのだな。一日中読書と出張のまとめのメモ作成。夜は,一人で「吉野家」。。。

1月14日(火)
起床。時差ぼけは無いが,少し変な風邪を引いてしまったようだ。午後一番で某社取締役来社。これからの戦略などについて意見交換。その後に体調がさらに悪化。予定をキャンセルして,安静に。

1月15日(水)
一晩寝たら完璧に治る。いったいなんだったのだろう。午前中は日記のまとめを行い,SONY向け企画書の検討。部分最適ではなく全体最適を目指した内容を作る必要がある。SONYへ移動してミーティング。オフィス戻ってきて三ヶ月面談。総務省のパブリックコメントに関しての最終調整。夜は,「権八」にて食事。

2003.01.23 12:00 PM||






Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.