フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES

第160話 2004年 年はじめ

2004.01.16 19:06 PM

Share
写真
2004年最初の朝礼(Voice Of FreeBit)

2004年は「翔ぶが如く」という言葉を胸に秘めて活動していきたいと思っている。

2003年は上期黒字化を達成し、通期でも黒字化の目処がついた。
「次」に向かってしっかりと準備をする1年となった。

黒字化は困難だが、そこに向かって邁進していた時期は逆に目標が極めてシンプルであった。一言でいえば「企業存続」である。2003年はいわば「企業存続の権利」を得たわけで、「フリービットはどこに行くのか?どのように成長するのか?」 という事を徹底的に考察し、スタッフとシェアしていく年であった。

技術的には様々なイノベーションを生み出すことができ、2005年までの明確なロードマップを描くことができた。今年は、これらを一つ一つ世に出していく年となると思う。

また、今年のフリービットは企業として「定量的情報」にて評価される1年としなければいけないと思っている。創立以来、5億、約15億、約30億(注)と順調に売り上げを伸ばしてきているが、今年はもっと大きな勝負を仕掛けていくつもりだ。

「翔ぶ」ではなく「翔ぶが”如く”」というのが今年のテーマになる。
今年は、本当に勝負をかける。

年末年始の合宿では、

  • 何のために成長が必要なのか?

ということについて自分自身の考えをもう一度整理しなおす時間をじっくりととることが出来た。しっかりとした自分なりの回答も得ることが出来、曇りの無い目で2004年のスタートを切っている。

(注)売上額は概算値

ダイアリー

12月18日(木)
午前中は戦略メモの作成。午後一は、役員の昼食ミーティング。ロードマップの作成と徹底したシェアを指示する。午後は、SFCにて就職イベントに参加。久しぶりに母校に戻る。終わった後、そのまま逗子宅へ。焼肉パーティーへ参加。おいしかった!単純にお肉を堪能。。。

12月19日(金)
早めに起床して技術合宿の準備。午後から、湘南国際村にて技術合宿参加。CEO室R&Dグループのメンバーと泊り込みで2005年までの詳細計画を詰めていく。また、もっと先の技術的方向性に関しても議論する。きっちりとした技術の裏づけの元に、事業戦略を作っていくのがFBの特徴。夜を徹して語り合う。

12月20日(土)
朝7:30に集合して朝食をとり、そのまま合宿の続き。昼にチェックアウトして、みんなで逗子の「マイキッチン」へ。それから、逗子宅へ移動してさらに徹底した議論。逗子の実家より差し入れあり。2005年まではほぼ見えた。大満足で合宿を終了する。後は、小幡室長、佐藤マネージャーの手腕にかかってるね。その後は、大家さんとウクレレ作り。楽しいね。みんなで楽しい食事。今日は「和」。ヘルシー。

12月21日(日)
早めに起床して、頭が冴えている時間を使って某宿題を行う。「ロードマップ」と「トラックレコード」という2つでFBを説明する。「ロードマップ」を提示して、それをしっかりとクリアして「トラックレコード」に格納してきたのが、FBの特徴であり誇りである。その後、年末の日記の執筆。毎年翌年を占うことになっているので、真剣。それから日経ネットナビ本誌で連載が始まっている「ビットの手ざわり」の第2回の内容を詰める。つづいて、CoCoonが録画してくれていた番組をいくつか見る。結構勉強になる。午後から、大家さんと再びウクレレ作り。その後は、逗子宅のお手伝いをしてくださる方との面会。しっかりとした方で安心。早めの食事をいただく。とりたてのジャガイモや野菜を堪能。それから、渋谷宅へ戻る。夜は、技術合宿のまとめの作成。

12月22日(月)
朝から技術合宿のまとめを行い、それに基づいて戦略合宿の準備を行う。出社後、Kwan Co-COOとミーティング。それから、佐藤マネージャー、加藤君と某技術案件のスケジュールに関してミーティング。14:00から品川のパシフィックホテルに戦略担当のメンバーと缶詰になってロードマップの作成。しっかりと内容を詰める。技術合宿、戦略合宿と続いたのでヘトヘトになってオフィスに戻る。夜は、田中COOの自宅で身内のパーティー。蟹を堪能する。疲れていたのかかなり酔っ払う。

12月24日(火)
午前中を使って、今日のミーティングの為の資料を読む。昨日いろいろと集めていたものをまとめる。午後一番で某社とのミーティング。うーん。。。14:00よりマネージャーの新報酬制度に関して田中COO、佐野CFOとディスカッション。企業にとっては人材がすべて。メリハリの利いた制度になるよう知恵を絞る。15:00年賀状の執筆他。17:00より横河電機の方と年末のご挨拶。IP ビジネスホンで大きな貢献をいただいた会社。その後、技術合宿で出てきた話のデモを見る。なかなか。今日はクリスマスイブなのでスタッフに出来るだけ早く帰宅するように声をかける。遅くなったので、「倖多」で秘書の中村さんとさくっとお食事して帰る。

12月25日(水)
午前中にアポイントの予定が二転三転。結局相手先に伺うことになる。ご挨拶のみ。ある決意をする。お昼はETIC.宮城君とランチミーティング。お互いの近況についての話と、お互いについての助言。同い年の誕生日が1日違い。これも縁だね。14:00SONY某部署来社。16:00岩通来社。年末のご挨拶に顔を出す。18:00マネックス松本社長来社。某技術を見ていただく。なかなか好評。2時間ほどディスカッションをさせていただく。感謝。20:00面談一件。感動。夜は、田中COOと「シャポン・ファン」にて夕食。お好みのワインを持ち込んで、クリスマスディナーを食べる。1年をゆっくりと振り返る。最高のディナーだった。すばらしいコンソメスープに感動。

12月26日(木)
朝一番で木村太郎事務所へ。年末のご挨拶。それと某技術をお見せする。木村さんからは「今までで一番いいにおいがする」との評価をいただく。やるぞ! お昼は役員昼食ミーティング。3つくらいの話題をじっくりと話し合う。貴重な時間。その後、某証券会社とのミーティング。17:00より面談1件。緊張していたみたいだな。18:00オフィス内で軽い忘年会。みんなで1年をねぎらう。僕は今日で仕事納め。明日、本を山ほど抱えて福岡宅へ帰省する予定。

12月27日(金)
起床後帰省の準備。本の整理など。後は、Mobile Movieの検証のためにいくつか番組を入れる。羽田空港は大混雑。とても狭い席で福岡に帰る。この値段で、このサービスって本当にひどいと思う。空港までは父親が迎えに来てくれる。自宅に帰ってゆっくりと年末の個人合宿に入る。

12月28日(土)〜1月2日(金)
福岡の実家にて、健康的な食事、適度な運動、読書、メモの作成という充実した日々を送る。体調やリズムも完全にリセットできてとても健康に。2004年のスタートを切る準備が完了。両親に感謝!福岡の実家にIP ビジネスホンを設置してみたが、本当に便利。オフィスと内線で話せるし、ビジネスの外線はオフィスのものを使える。商品性を確信した。

1月3日(土)
早めに起床。ジョギングをしてから朝食。そして、福岡空港に向けて出発。時間がなかったので急いでチェックインして一路羽田空港へ。渋谷宅に到着後、休日中に撮りだめていたテレビ番組を整理。CoCoonとスゴ録を駆使して整理。便利だね。その後、米国出張の準備。

1月4日(日)
読書の整理と出張の準備。夜は田中さんと「新年会」を行う。合宿中の成果と、出張中のアクションアイテムについて整理。

1月5日(月)
早めに起きて、朝礼のプロットを作成。2004年のインターネット事情を占う。オフィスに到着して、スタッフの皆さんと新年のご挨拶。10:00から朝礼。今年は、着物のスタッフもいて新年気分満点。いいものだね。その後10分間隔でミーティング5本。11:00にオフィスを出て新宿駅へ。成田エキスプレスにて成田空港へ向かう。スタッフとともに、年初恒例のマックワールド、CESの視察に旅立つ。

2004.01.16 19:06 PM||






Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.