フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES

第168話 「Emotion Link」ついに発表!

2004.05.24 19:59 PM

Share
写真
「Emotion Link」について語る石田氏

「感動までをリンクする」基礎技術 Emotion Link ついに発表! 〜GMOどこでもLANとして商品化〜

GMO社と共同で「GMOどこでもLAN」の記者発表会を開催することが出来た。

GMOどこでもLAN」は、フリービットが長年開発を進めてきた基礎技術の一つである「Emotion Link」のファーストライセンスであり、「基礎技術」が「商品」となったことに深い感激を感じた。

「Emotion Link」の価値を瞬時に見抜いていただき、しっかりとタッグを組んでいただいたGMO社には感謝の気持ちで一杯だ。

「Emotion Link」は、あらゆるネットワークを「論理化/抽象化」することを目的として、Feel6と同時期に開発に着手したプロダクトで、動作部分は、昨年中旬に完成していたが、利用方法や製品化技術の開発に大きなリソースを割り当ててきた。

# 僕の日記でも頻繁に「某技術」として登場していた

この基礎技術のニーズに最初に感じたのは、実はマーク・アンドリーセン氏がNetscapeを退任した後に設立した「ラウドクラウド社」のコンセプトを知ったときだった。

まだ、僕がDTI時代だったと思うが、偏在しているルーターのコンフィギュレーションをコントロールすることで、フレキシブルにVPNを作成するというものであった。このサービスは完全に大規模法人向けであったが、もっと小さな単位で自由に利用することが出来ないかと考えた。

そのときに感じた事が、
「近い将来全てのインターネットユーザーはPersonalなVPNを利用してインターネットを利用するようになる」
ということであった。

今のインターネットインフラ事情のままでは、個人や小さな組織は「端末」を操作してのインターネットへの参加に限定されてしまう。利用しているコンピュータが、「端末」から「自律ノード」へ変化したときに、更なるインターネットの可能性が広がってくると確信している。

「Emotion Link」等の「フレキシブルVPN」の技術はその世界へのドアを開けるポテンシャルを持ったこれからの社会に不可欠なインフラ技術となると信じている。

その意味で、記者発表会でGMO熊谷社長がおっしゃった、

  • 我々は本日新しい自由を手に入れた
  • インターネットのどこでもドアになる

という言葉は印象深かった。

Being The NET Frontier! 〜インターネットをひろげ、社会に貢献する〜

まさに企業理念を推進する基礎技術である。

ダイアリー

4月5日(月)
6:00 起床。少し寝不足だが、逗子の朝は本当に気持ちよい。今週のアクションアイテムのまとめ。17:30 Kプロジェクトの定例。極めて具体的に進んでいる。18:30 IP ビジネスホン技術定例。アップデートの手順に関しての確認。牧野マネージャーとVOF(月次の朝礼)の相談。事業ドメインが形作られてきたことで、役員の仕事は、ポートフォリオ管理であることが明確になってきた。本当にいい兆候だと思う。19:30 IPBP技術メンバーと食事。帰宅後ワインセラーが届いていたので早速電源を入れる。こういうものに入れるとワインがとても「貴重なもの」に思えてくるね。秋田氏デザインのもの。12本しか入らない小さなものだが、なかなかうれしい。

写真4月6日(火)
少し早めに起床。10:00 VOFミーティング。佐野CFOから前期の着地予測が発表される。ついに、ついに「通期の黒字化」を達成する見込み。今期からは、ネットワーク(ISP)事業、OfficeOne事業、そしてソリューションビジネス事業の3本柱となり、それらの競争力を支える源泉としてBuilding Blockコンセプトが存在する形となる。非常にすっきりとしてわかりやすい。13:00 FBをどう表現するかということに関しての勉強会。その後いくつか社内ミーティング。19:30 アメリカンクラブにて役員ディナー。コミュニケーションと来期の方針をしっかりと話し合う機会を作る。雰囲気を変えてゆっくりと話し合う機会はすばらしいね。明確に役員4人それぞれの役割について話し合う。

4月7日(水)
起床後、中国語の勉強。昨日の役員ディナーの議事録を作る(なんとまじめな、、、)。14:30 SONYクリエイティブセンターの方々来社。某コラボレーションに関しての相談。15:30 US出張の件に関して、深谷部長、小幡マネージャーと話す。16:30 Kプロジェクト最新の指示書の確認。その後いくつか社内ミーティング。夜は、Wen 先生の中国語会話。発音はほぼ終わった。

写真4月8日(木)
14:00マーク・アンドリーセン氏の講演のため「ホテルオークラ」へ。最前列のど真ん中で見る。最後に質問までしてしまう。やはり、僕が「次のボトルネック」として捕らえている「電力供給力」はIT産業に大きな影響を与えるとの事。16:15 総務省訪問。20:00 GMO熊谷社長と食事。東証二部上場のお祝いを伝える。その後盛り上がって二次会へ。

4月10日(土)〜11日(日)
渋谷宅に残って読書とCoCoonが録画したドキュメンタリーを片っ端から見る。 ライブラリーの整理なども行う。充実した休日だった。

4月12日(月)
午前中は、渋谷宅の執務室でデスクワーク。出社後セキュリティに関しての打ち合わせ。15:00 月次取締役会。19:00 経営会議。来期の経営方針説明会に関してじっくりと時間を割いて話し合う。夜は、新旧CEO室長と焼肉屋でお食事。いろいろと勉強になる。

4月13日(火)
出社後、先日注文していた72年のシャトー・マルゴーが来ていた。黒字転換を果たした自分へのご褒美。僕の生まれた年代が微妙な年代の所も面白い。13:30 FBの表現方法に関する勉強会。16:30 某社来社。某ハードウェアに関しての打ち合わせ。楽しみだね。17:45 IP ビジネスホン技術定例。「ほんの少しデータベースの処理速度が低下する」という問題の原因をついに突き止めた。技術チームの頑張りに脱帽。本日は、Wen先生の中国語教室の予定だったが突然キャンセルになる。。「倖多」で食事。帰宅後、バランスシートについての勉強。今までは、在庫を持たない業種だったが、IP ビジネスホンが成長してくると、卸売業的な側面が出てくる。しっかりと勉強しておく。

4月14日(水)
少し疲れがたまっていたようなのでゆっくり起きる。出社後いくつかデスクワークとミーティング数件。20:00 プラネックス久保田社長と会食。IPビジネスホンの特別なSwitchを開発し提供してくださっている会社。お互いの強みを生かした展開について話し合う。

4月15日(木)
起床後、出井会長へのコンサルティングレポートの執筆。14:45 某案件に関してのヒアリング。その後空き時間を使って整体へ行く。1ヶ月半ぶりくらい。すっきりとした気分になる。R&Dチームに開発を依頼していた、Emotion Linkをベースとした「その次の技術」のデモを見る。すばらしい。動いているね!Emotion Linkすらまだ発表していないのにすでに「次」の準備が出来ていることで少し安心。17:00 IP ビジネスホン技術定例。昨晩の最初のアップデート作業は無事完了したようだ。センターでアップデートしたら、全ての電話機の機能がアップするのが、IP Centrexの利点。OfficeOneスタッフ、そして技術陣お疲れ様!19:00 川崎和男氏と会食。いくつかの仕事の案件のほか、フリービットのロゴのデザインに関しての話までしていただき大変盛り上がる。気づいたら0時。びっくり。師匠ありがとうございます。

4月16日(金)
今日はスケジュールが詰まっているので気合を入れる。11:30 IP ビジネスホン サーバ構成に関してのミーティング。13:00 役員昼食会。14:00 臨時取締役会。新組織の定義、ワークフローの改善に関しての提案など具体的な案件を議論する。しっかりと方向性がシェアできた。15:30 某技術のセキュリティポリシーに関しての話し合い。16:30 Kプロジェクト、17:00 IPビジネスホンの定例ミーティング。ネットワーク事業部の岡田部長とミーティング。田中COOと、某新案件に関しての相談。すべてを終えて20:20 逗子へ。大家さんはステーキ、もずく、お手製の鯵の干物、採れたてのたけのこの刺身、新鮮なイカの刺身、納豆とたくさんの夕食を作って待って下さっていた。ヘトヘトだったので感謝。逗子の空気と、食べ物ですっかりと元気になる。

4月17日(土)〜18日(日)
すばらしい天気の週末。まさに「英気を養う」という言葉がぴったり。

4月19日(月)
10:00 自宅からIPビジネスホンを利用した「内線」で今週の予定を話す。某案件で、アメリカに電話。いくつかヒアリングを行う。その後も数件ミーティング。15:00 散髪。いつも30分ほどで切っていただく。ははは。じっとするのが苦手なのです。17:00 加藤マネージャーと屋島君より、某技術のカイゼンプランが出てくる。こういう自発的な動きは大賛成。すばらしいね。19:00 某記者発表の確認。大体の方針をあわせる。夜は早めに帰って、軽く食事。

4月20日(火)
少し早めに起床。某社向けコンサルティングメモの作成。10:00 「内線」で今日のスケジュールなどの打ち合わせ。11:30 某新プロジェクトに関しての電話会議。僕は自宅執務室から参加。木村太郎さんと某案件に関してご相談1件。心強い限り。大感謝。12:00 電話会議の2セット目。コンサルティングシートの作成。IT対応への問題点などをシンプルにまとめる。17:30 岩通にて佐藤常務とのミーティング。続けて食事会。両社の協業方針に関してじっくりと話し合う。おいしいしゃぶしゃぶをご馳走になる。非常に有意義な会食だった。

4月21日(水)
予想に反して暖かくなってきたので、半休をとって服装等を整えることにする。午後はいくつか定例ミーティングと中国語の勉強。

4月22日(木)
起床後、出井会長からの依頼事項の資料作成。14:00 ネットワーク事業部の岡田部長、橋村マネージャーとのミーティング。その後、横河電機に向けて出発。全面的に協力を得られることになる。本当に一安心。オフィスに戻りいくつか定例ミーティング。18:30 SONYクリエイティブセンター来社。19:30 某氏と久しぶりに食事。まさかここで接しているとは思わなかった。「使命を持ったときに、運命は動く」を実感した。すばらしい。

4月23日(金)
午前中は本日のアクションアイテムの整理と、昨日の食事会の際に出た話を具体的にまとめる。13:30 日経産業新聞取材。少し時間が空いたので、ビックカメラへ行ってテレビを購入。画質重視でFDトリニトロンWEGAの最高機種を購入。15:30 ソフトフロントにてミーティング。18:00 川崎和男氏とお食事。23:00 川崎氏と引き続き打ち合わせ。氏の体力と気力、そして情熱に脱帽。FBの黒字化達成見込みを大変喜んでくださる。

4月24日(土)〜25日(日)
逗子に帰らなかったので「自習」に多くの時間を使う。食事会が続いていたので、極力胃にやさしいものを食べる。

4月26日(月)
出社後、ショートミーティング数本。16:30 R&D進捗確認。米国で行うプライベートショーと、日本でのGMOとの記者発表が大きなマイルストーン。平行して、IP ビジネスホンの機能強化システムなどが動いてきている。順調。大きなイノベーションが動いていることを確信する。18:00 明日の経営方針説明会の内容レビュー。その後いくつか技術関係の調整。

4月27日(火)
起床後、日本の音楽配信システムに関しての検証。実際の商品も見てみる。14:00 田中COOとQA方針に関して打ち合わせ。14:30 経営方針説明会の事前打ち合わせ。18:00 全スタッフに対してフォーラム8で経営方針説明会を開催。5月1日から始まる2004年度の戦略を全スタッフでシェアする。その後、通期黒字化のお祝いと次へ向けての決起集会。非常に楽しい会だった。帰宅後は3時まで某技術に関してのお勉強。

4月28日(水)
10:00 某社にて某案件の打ち合わせに参加。久しぶりに直接交渉を行う、事前準備の成果が出て、いい落としどころが見つかる。ホット一息。14:00 出井会長とのミーティング。15:30 JAFCO新担当取締役来社。現状の事業内容のご説明。16:00 岩通勉強会第二回目。岩通の若手の方々と新しいオフィス環境についての勉強会。その後、いくつか社内ミーティング。連休前に全ての調整がつく。今日は本当に充実感のある一日だった。疲れた。

5月1日(土)〜9日(日)
長めの連休を取る
連休を前半、中盤、後半に分けて全く違う時間の過ごし方をした。

5月1日〜5月3日
コミュニケーション
社内、社外等オフサイトで様々なミーティングを持つ。お家にお邪魔してホームパーティーに参加しながらいろいろとオンサイトではできない深い話をすることが出来た。

5月4日〜5月5日 逗子宅でとにかく休養
前半かなりハードだったため、逗子の自然とコミュニティーに癒される。天気が悪かったのが残念。外に出られないので徹底的に、読書を行う。また、気分転換でピアノのレッスンなどを受ける。

5月6日〜5月9日
徹底した勉強時間
読書したものをメモにまとめて、戦略を整理した。発想方法が切り替わったのが何よりの成果。ちゃんとピアノで一曲マスターできた!

5月10日(月)
米国出張を急遽キャンセル。Kwan Co-COOと、深谷部長、加藤マネージャーにお任せする。早めに起床し、アクションアイテムを作成。某社社長からお電話をいただく。自宅で仕事をしていても、外線を受けられるがIPビジネスホンの強さ。それから社内Blogの執筆。出社後、ショートミーティング数件と、決済書類の処理。夕方CEO室伊藤君と、「GMOどこでもLAN記者発表」でのプレゼン内容の打ち合わせ。続いて、事業企画の牧野マネージャー、ソリューション営業屋島君と某案件に関しての打ち合わせ。17時よりIPビジネスホン技術ミーティング。17:30Kプロジェクト定例。19時恵比寿にてSONY某氏と夕食。帰宅後、日記の執筆と読書。

5月11日(火)
起床後「GMOどこでもLAN記者発表」プレゼンの内容のチェックと修正。それから中国語の勉強。続いて社内Blog執筆。昨日Winny作者が逮捕された件に関して自分の考えをスタッフに伝える。その後、社内研修用のビデオの選択など。出社後、佐野CFOと雑談。組織と人員計画に関して。16時より某社社長とミーティング。ものすごいポテンシャルを持った会社だと改めて認識。17:30IPビジネスホン技術定例。18:00 Feel6に関しての打ち合わせ。18:30Kプロジェクト定例。今日から新スタッフが参加。理念の徹底。20:00ネットワーク事業部岡田部長、橋村マネージャーと「たもいやんせ」にてお食事。魂の語りをする。

5月12日(水)
起床後、中国語の勉強。社内Blogの執筆。その後、木村太郎さんと某案件に関しての電話会議。後は、CoCoonで録画していたいくつかの情報番組を飛ばし見する。出社後、ショートミーティング数件。16時サポートに関してのミーティング。18時Kプロジェクト定例。20時田中COOと「シャポンファン」にて夕食。主に、IPビジネスホンの話をする。今日は、先日見つけたコストパフォーマンスの高いワインを楽しむ。

5月13日(木)
とても早く起きる。たまった資料を一気に読破。その後木村太郎さんと電話。続けて、中国語の勉強。社内Blogの執筆。出社後、IPビジネスホンの相互接続に関しての調整。それから、村井先生へ一件連絡。続けて「GMOどこでもLANの記者発表」に関しての打ち合わせ。17:00岡田部長と某案件に関しての議論。ポイントは絞れてきた。17:30Kプロジェクトミーティング。18:00IPビジネスホン技術ミーティング。21:00Wen先生の中国語の授業。習い始めて初めての挫折を経験。がんばらねば。。。夜は、出前寿司。

5月14日(金)
早めに起床。中国語の勉強の仕方を再考。その後、木村太郎さんから電話あり。某案件の依頼を受ける。社内Blogの執筆。その後は、Emotion Linkの技術内容に関していくつかヒアリング。出社後、技術部大槻部長と技術定例。組織変更後、僕は技術部の管掌役員を兼務している。続いて、某社の戦略室の方と3時間のロングミーティング。とても優秀な方で驚く。いくつかキーワードが浮かぶ。余りに疲れてしまったので、社内ミーティングを二つキャンセル。早めに帰って家で食事。夜IPビジネスホンに関しての報告を受ける。大満足。

5月15日(土)
早めに起きて、運動。それからミーティングの前の事前勉強。14時から某社社長とロングミーティング。楽しい意見交換になった。夜は早めに就寝。

5月16日(日)
のんびりと起床した後、お台場へ。メディアージュにてDo VAIOの展示会の展示会に参加。その後は、お台場を散策。以前来たときと余りに様変わりしていて驚く。帰宅後は一人でお惣菜食。。。本日買ってきた音楽のDVDを堪能。今週末は休みなしだったが充実。

5月17日(月)
起床後、社内Blogの執筆。それから、どこでもLANプレスリリース用のコメントの執筆。その後電話数件。出社後、田中COO、佐野CFOと打ち合わせ。その後某社と電話会議。続いて、田中COOとIPビジネスホンの提携案件に関して相談。15時より月次取締役会。続いて、某プレゼンテーションの準備。17:30 Kプロジェクト定例。18:30 IPビジネスホン定例。夜は、米国出張組とお好み焼き屋で意見交換&決起集会。

2004.05.24 19:59 PM||






Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.