フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES
Column

インターネットと健康機器

2006.08.24 23:35 PM

Share

某社向けの講演を引き受けた事で、医療とインターネットについて深く考える機会が出来た。

医療とインターネットという事では、DTI設立当初(1996年)に日本気胸学会の学会の模様を
インターネット中継し、海外二カ国から先生にチャットで会に参加していただくというイベントに
協力させていただいたことがある。会場のホテルに臨電を引き込んでの対応となった。
おそらく日本初の学会のインターネット中継だったのではないだろうか。湘南鎌倉病院
先生とW先生と挑んだのだが今思うと大変懐かしい。

成人病には予防医療が必要だとよく言われる。予防医療の分野においては、毎日の
体重&体脂肪、血圧、運動量、血糖値などをチェックする事が重要であるとの事だが、
この部分においてインターネットと機器の連動で出来る部分は大きいと思った。

いろいろと調べてみると、タニタからすでに「ヘルスプラネット」という
意欲的な商品がリリースされていた。体脂肪率計、万歩計、血圧計がベースステーションと
つながり、ベースステーションはパソコンにUSB接続されている。毎日の計測結果が
自動的にパソコンに取り込まれ、表として表示されるだけでなく、別途申し込む事で
それらのデータをもとにした健康サービスまで受ける事が出来る。

百聞は一見に如かず ということで早速楽天で購入してみる。

■送料代引き手数料無料■TANITAヘルスプラネットNT-001新しい健康習慣!「楽天シニア市場」

30分弱でセットアップも終わり、早速使い始めてみた。

予防医療とインターネットのコンビネーションの大変分かりやすい例だと思う。

パソコンを介さずに直接機器がセキュアにインターネットに接続できるようになると
もっと多くの人が恩恵にあずかれるのだと思う。自然にセキュアにインターネットに
機器がつながり、継続的なサービスを受ける事が出来るようになると、それは
機器の販売というビジネスモデルを超え、「予防医療」という「体験」や「安心」を
サービスとして提供するモデルへと昇華していくのだと思う。

2006.08.24 23:35 PM|TrackBack(0)|Column


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://atsuki.net/mt-tb.cgi/151




Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.