フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES
Today

世界中からのメッセージ

2007.05.24 11:58 AM

Share

今日は「楽天メッセンジャー」リリースなので、気合いを入れて起きる。
天気も上々、いい気分。サービスリリース、プレスリリースの準備も
しっかり整っているようで安心。

20070524-rim.JPG
フリービットオフィスも「楽天メッセンジャー」を業務システムに組み込む


デスクワークをした後に、ランチミーティング。
インドと日本でビジネスを行われている、インド出身の方。
いろいろとインドの事情を教えていただく。こちらも、
クオンタムリープ主催の「鯉のぼりの会」での出会い。
インドと日本との間に、EmotionLinkを使ったフレキシブルな仮想専用線網などが
作れるのではないかという話で盛り上がる。一度見に行ってみたいな。
百聞は一見にしかず。


14時から楽天社「楽天メッセンジャー」のプレスカンファレンスが始まる。
いよいよスタートだ。フリービットからは取り決め通り、14時30分にIR
行う。直後から、プレスを含めてたくさんのお問い合わせをいただく!


僕のメッセンジャーにもたくさん「招待」をいただく。
これが、IPv6、しかもOverlay Internet技術で動作しているとは
本当に感動。すべてのメッセージが、IPv6で送られている、、、
マニアックだけどうれしい!


プレスカンファレンスを終えた、楽天メッセンジャー株式会社
板場社長と、楽天メッセンジャーで会話。さすがに音質もきれい。
二人で気合いを入れる。いよいよスタートだ!


学術関係の方々からもたくさんメッセージをいただく。
この反応もとてもうれしいものだった。


社内では、その他ショートミーティング6本ほど。

夜は、前職のDTIのロゴ(ブルーバージョン、ブラックバージョン)を
含めたクリエイティブや、フリービットのロゴ、ReSET、SiLKなどの
クリエイティブを担当してくださっている、小池巨匠、新井さんが
上場祝いの会を開いていただく。DTI時代(1998年)に開発した
DreamDesktopとGoogle戦略の創意性などについて熱く語る!

DTI時代に開発に携わった、ユビキタスなデスクトップ環境DreamDesktop
http://internet.watch.impress.co.jp/www/article/971121/ddt.htm
8年以上までだったが、今考えてもかなり画期的。

帰宅後、自宅のVISTAマシンにもインストールを試してみる。
問題なく動作!(楽天メッセンジャーの正式動作保障はXPまでです)
EmotionLink Active Nodeの汎用性に驚く。


上海にいる友人、コペンハーゲンにいる村井先生から「楽天メッセンジャー」で
ご連絡をいただく。本当に世界中で動作していることを実感。
上海にいる友人は、公衆インターネット端末から、ソフトをインストールせずに
つかえたことを報告してくれた

# Skypeは権限の問題でインストールできなかったとのこと

2004年末に「Overlay & Messaging」を成長分野に設定して、
そこから強い気持ちを持ってスタッフの皆さんと邁進してきたが、
一つのマイルストーンを迎えることができたと思っている。

将来、メッセンジャーと電子メールシステムはシームレスになってくるだろう。
今は、電子メールは、メールサーバを経由してやり取りしているが、
メッセンジャーのシステムを利用すると、メールサーバを介すること無しに
直接電子メールのやり取りも可能になる。巨大な添付メールもわけなく
送れるようになるだろうし、アドレス帳(信頼あるバディリスト)を共有して、
電話もできるようになるだろう。信頼あるバディリストによって、
SPAMメールもなくなるし、何より電子メールサーバの負荷を激減させる
事が出来る。電子メールのアーキテクチャに手を加えるのではなく、
セキュアなOverlay Internetを利用したメッセンジャーのアーキテクチャーに
電子メールを乗せていった方が道は近いような気がしている。

すべてをセンターサーバーに集中させる、googleを中心としたwebアーキテクチャーに
対して、Overlay Internetを利用してセキュアかつ分散化された低価格
アーキテクチャーを実現していくことが、我々の使命の一つであると思っている。

# もしフリービットが本気で電子メールシステムを開発したらGmailとは
# 全く異なったアプローチをとるだろう。

また、新しいマイルストーンが見えてきた。がんばるぞ!

2007.05.24 11:58 AM|TrackBack(0)|Today


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://atsuki.net/mt-tb.cgi/269




Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.