フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES
FreeBit

ぐるなび社 と通話報酬型広告で提携!

2007.06.06 08:00 AM

Share

昨日発表させていただきましたが、株式会社ぐるなび さんと
通話報酬型広告で提携を行いました。

AdSiP.jpg

[プレスリリース]
http://www.freebit.com/press/pr2007/20070605.html

具体的には、弊社の通話報酬型広告システム「Ad SiP」
「ぐるなびデリバリー」掲載店2000店舗においてご採用いただきました。


株式会社ぐるなび 久保征一郎社長 より以下のコメントをいただいています

今回のフリービットとの提携により、ぐるなびの技術戦略において重要な連携であると認識すると同時に、新たなインフラとして成長することを期待しております。


現在、Ad SiPは様々なサービサーさんとの取り組みの準備を行っていますが、
その第一弾として、ぐるなびさんとの提携を実現し、発表に至ったことは大変
意義のあることだと感じています。

Ad SiPは、IPビジネスホン楽天メッセンジャーと同じく フリービットのコアコンポーネントAPI
のひとつであるIPv6 SIPを利用して開発されています。また、効果測定の為に多くの数の
050番号をASP型発行し、スマートにマネージメントする事が特徴となっています。
また、システム自体がAPI化されているために、既存システムとの連携も容易と
なっています。今回の提携におきましては、Ad SiP APIを利用したシステム間連携を
実現しています。

フリービットのコアコンポーネントAPIは、今までサブスクリプションベースの課金
(登録を頂き、月額や年額を徴収していくサービス)が、中心でしたが、当分野
を伸ばしつつ、新たに同じコアコンポーネントAPIを利用して、広告・販促分野
をターゲットとした商品開発の取り組みを前期から進めてきました。

先日発表させていただいた、楽天メッセンジャーや、ぐるなびさんとの提携を
きっかけに今後発表させていただく、Ad SiPの提携はその戦略の着実な
具現化を意味しています。

また、Ad SiPは、紙媒体やラジオ、テレビなどを現在の効果が見えにくい
純広告を成果連動型広告に変えていく力を持っています。テレビや
紙媒体で紹介する番号を、Ad SiP ナンバー(電話番号)に変えるだけで、
効果測定ができ、その効果に応じた広告徴収方法を「今すぐ」実現する
事も可能です。リアルとネットを結ぶ非常に強力なアドテクノロジーで
あると認識しています。

フリービットでは、この分野においての地位確保の為に積極的に
活動していきたいと思っています。

また、本案件は6月11日の決算発表にて公表させていただく今期予想数字に
すでに組み込まれておりますので、その予算(現時点で未発表)と比較しての
影響は軽微であると考えております。

2007.06.06 08:00 AM|TrackBack(0)|FreeBit


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://atsuki.net/mt-tb.cgi/275




Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.