フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES
Today

Bloomberg tv 出演のお知らせ

2007.08.03 09:48 AM

Share

先日、Bloomberg tvに出演いたしました。

20070804-bloom.jpg

収録の翌朝早速放送されていました。数回にわたって放送される
予定です。ご覧になられている方は限られるかと思いますので、
放送でお話した内容に関してご説明させていただきます。

1.会社説明、ビジネスモデル

  こちらはいつもご説明させていただいているように、

  ・コアコンポーネントAPIを継続課金モデルでご提供させていただく。
  ・ブロードバンド化事業とユビキタス化事業
  ・今までは、スペシャリストモデルだけだったが、中期経営計画で
   ハイブリッドモデルを追加した

  という内容を中心にお話しました。

2.中期経営計画 SiLK VISION 2010 に関して

  ・2010年4月期で 売上げ100億円、経常利益15億円を目指す
  ・スペシャリストモデルは、ユビキタス化事業の成長、4つの成長領域
  ・ハイブリッドモデルを追加し、確実な目標達成を狙う


3.Q and A


○ハイブリッド戦略とは?

 ハイブリッド戦略とは、フリービットのコアコンポーネントAPIを自ら組み合わせて
 直接市場に投入していく BtoCモデルを指します。

 具体的には、フリービットのブロードバンド化、ユビキタス化のコアコンポーネントAPIを
 組み合わせて「次世代型ISP」として直接顧客に提供します。

 手法としては、既存ISPさんと資本提携もしくは買収を行い、コアコンポーネントAPIを
 利用してクオリティアップとコストダウンを行い、それらの利益の一部を使って、
 先進的なユビキタス商材を標準的にお客様に提供していきます。

 ISPは単に接続だけを提供していく存在から「ユビキタスなHUB」としての存在に
 なると思います。


○ユビキタスHUBとはどういう世界のことなんでしょうか。

 Overlay Internetのプラットフォームである EmotionLinkを利用して、例えば

 ・家のパソコンにデジタルカメラから取り込んだ写真を、おばあちゃんの家の
  プリンターでプリントアウトする
 ・セキュリティカメラで撮影した画像を移動中の携帯電話から見る

 などなど、あらゆる機器とあらゆる空間を結ぶHUBとしてISPが機能するように
 なります。


○ライブドアや、DTIなど既ににISPの買収に具体的に動いているそうですね?

 はい、ハイブリッド戦略の一環として第一弾としてlivedoor接続サービスを吸収分割し、
 第二弾としては、DTIの公開買い付けを開始させていただきました。


○今後も買収は続けるんでしょうか?

 はい、こちらは相手様あっての事ですが、案件があれば積極的に
 チャレンジさせていただきたいと思います。


○ユビキタス事業も成長分野に見ているとの事ですが、具体的にどういう事
 をするんでしょうか?

 具体的には

 ・メッセージング
 ・VPN
 ・モノコントロール
 ・通話報酬型広告

 の分野を粛々と進めてまいります。


○2008年4月通期の見通しはいかがでしょうか?

 こちらは、現在達成に向けて着実にがんばっております。
 1Qの業績発表は、9月上旬を予定しています。


○3年後は売上高100億円、経常利益15億円を目指していますが、これもまた
 上ブレの可能性があるという事でしょうか。


 中期経営計画を発表させていただいた際に、ハイブリッド戦略で買収するISPの
 規模によっては前倒しになる可能性は株主の皆様にご説明をさせていただいて
 いました。

 DTIのTOBが成功した場合、昨年のDTIの実績でも 売上げ160億円、利益6億円と
 なっていますので、その可能性は高まると思います。


以上です。放送は6分間でしたので編集や収録の都合で少し表現が異なる場合が
あるかもしれませんが、質問内容と回答の骨子は以上のとおりですので、
参考としてごらんいただければ幸いです。

2007.08.03 09:48 AM|TrackBack(0)|Today


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://atsuki.net/mt-tb.cgi/306




Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.