フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES
Today

唐津行脚の週末(11/2~4)

2007.11.05 09:20 AM

Share
今回のエントリーでは、SiLK Hotlinesの取り組みと、進出先の唐津の 雰囲気を皆さんに感じていただく目的で、写真を多用しております。あらかじめ ご了承ください


11/2
木曜日の佐賀県、唐津市との三者協定の後の「佐賀市行脚」に
続いて、金曜日は朝一番で唐津入りした。

20071102-karacon.JPG

11時より、唐津コンピューター専門学校で学ぶ生徒、先生方との
懇親会。すでに、5月14日の唐津市との人材育成提携後に開始した
講習を受けている生徒たちも参加。大変活発な意見交換となった。

その時のブログでは

「今回は、まだ「進出」の調印であるが、教育が終わって実際の業務が始まった時に、 フリービットとしては正式なIRを行い皆様にご案内させていただく予定としている。」

としていたが、NOC業務に続いて、より大規模なコールセンター・事務センターの移管の
検討を実は当時から準備に入っていた。ついに発表ができるようになって本当にうれしい。

この先行した取り組みによって、すでに一定数のIT人材を生み出すことに
成功している。彼らが来年4月にオープンする「SiLK Hotlines」の技術を支えてくれる。
何事も、先を見据えた着実な投資が大切であると今回も思った。
「急がば回れ!」


20071102-karatsukouen.JPG

その後、唐津の議会、商工会議所、メディア、IT企業、学校の就職担当者
などなど、総勢100名を超える方々
にお集まりいただいて、フリービットの
事業内容やSiLK Hotlinesの計画について直接ご説明とご協力を
お願いする会に参加。坂井唐津市長のご挨拶をいただいた後、
講演、担当者による計画のご説明、質疑応答を行わせていただいた。
質問、その後の名刺交換会と地元の名士の方々の強力なご支援を
感じた。また、責任も強く感じた。


20071102-watada.JPG

続けて、コールセンター予定地の視察。田中CFOと、担当者はすでに
視察済みの場所であったが僕のほうでも確認する。
もともと、スーパーとして利用されていた場所だけに、交通の便、
広さ、駐車場の数など条件をよく満たしている場所だった。
(建坪で300坪弱あります) 
準備コストを最小限に抑え、継続的に成長できるセンターを作るために、
徹底的に準備と交渉をしていかないと。


その後は、唐津ハローワークを訪問。所長さんなどに
ご挨拶と協力の依頼を行う。すでに、事前にいろいろと
調べていただいているようで、ここでも唐津のバックアップ
体制を感じる。

20071102-kyudai.JPG
続けて、九州大学へ移動。

情報工学の大学院生、教授の皆さんと懇談会を行う。
ここでも、いろいろな情報交換ができた。
SiLK Hotlinesだけでなく、共同研究などにも話が及ぶ。
地方国立大学との共同研究は是非とも取り組んでみたい分野で
あったので、前向きに検討していきたい。

# Emoiton Linkとプライバシーのディスカッションが面白かった!


20071102-yoiyama.JPG
幻想的な宵曳山の風景

その後は、唐津市最大のイベントとも言える「唐津くんち」へ
参加。宵曳山(よいやま)を見た後に、地域の顔役方のお宅を訪問、
お祭りの宴会の席にお邪魔して、SiLK Hotlinesへの協力をお願いする。
皆さん、大変好意的に受け入れていただき本当に感謝。


11/3

土曜日は、唐津の町は「くんち」一色!

20071102-hikikomi.JPG
数トンの曳山を砂場に曳き込む姿に感動しました。

「曳き込み」を見た後は、県知事主催の会に参加。佐賀を代表する
財界の方々に進出のご挨拶と協力のお願いをさせていただく。

20071102-hikiyama-saga.JPG
佐賀県に関連している財界の方々がこんなに多いのか、、と驚く。
末席に加えていただき、光栄。

20071102-kunchi.JPG

続けて、各町内を訪問し、お酒をご馳走になりながら、SiLK Hotlinesへの
ご協力、ビラ配りを行わせていただく。本当に皆さん歓迎してくださる。
夜にはもう、フラフラになってしまったが、実際に唐津の皆様と率直にお話
させていただき、いろいろな期待の声もいただくことができたので
大満足。

20071102-ara.jpg
「くんち料理」では、アラ(クエ)の煮物がメイン。このクエは何と29キロもあります。
唐津の名士の病院の先生のおうちでご馳走になりました。


その後は、佐賀に出向してきている大学の同級生などと会って意見交換。


11/4

唐津から福岡空港を経由して、東京へ夕方到着。
髪が伸びきっていたので、散髪をした後に、DTIの引越しの様子を確認しにオフィスへ。
順調に進んでいるようで安心した。

遅くなってしまったので、帰宅後にコンビニカレーになってしまった。。。

その後は、出張のまとめやお礼メールなどを書く。

本当に、佐賀県、唐津市の皆さんありがとうございました。
気合を入れて頑張ります。

DTI買収のメリットを最大限に発揮するためには、「ユビキタスプロバイダ」としての
新しい取り組みの他、サービスを支え、コストを管理するしっかりとした足腰も
必要。このような事を一つ一つ積み上げていくことで、本当に21世紀のITを担う会社に
成長していきたいと思っている。

中期計画実現に向けて粛々と、何事も中央(セントレック)だけでなく、分散(グリッド)で。
すべてにわたってコンセプトは一貫している。

頑張るぞ。

2007.11.05 09:20 AM|TrackBack(0)|Today


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://atsuki.net/mt-tb.cgi/356




Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.