フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES
DTI

DTI 基本・付加価値サービス部門でNo1獲得!

2008.12.08 11:07 AM

Share

本日、ご報告のプレスリリースを行いましたが、DTIがMM総研による
「ISPのサービス品質格付け2008」において、プロバイダのコアである、
基本・付加価値部門」において1位を獲得いたしました!

http://www.dti.co.jp/release/081208.html


20081208-dti1.jpg

DTIは、代表的なフレッツ光サービスを、最低価格帯での提供を行っているために、
コストパフォーマンスで比較すると、

20081208-dti-point-price.jpg

こちらのように、圧倒的なポジショニングとなります。

DTIでは、昨年9月の買収後、FBとともにPhoenixOneプロジェクトを推進してきました。
リソースの選択と集中、そして徹底した差別化の努力が、結果となって現れたのだと
思っています。

(総合評価でも、NIFTY,BIGLOBE,OCN,ぷららに続いて5位を獲得しました!)


PhoenixOneプロジェクトにおいて、フリービットグループは、

・劇的な収益改善(買収前比 6倍強)
・商品スペックのNo1化(満足度向上へのつながり)

の両方を達成することが出来ました。

単なる買収したISPをコストカットして利益を増やすのではなく、
 グループの技術力とノウハウを駆使して、継続的な
 収益源としてサービスを生まれ変わらせる

ということを証明することが出来ました。

満足度の高い継続型サービスで信頼を造り、
そのユーザーを新しいユビキタスサービスに誘導していく

ということがハイブリッド戦略の基礎です。

買収→収益改善→満足度の向上

と第三段階目まで進みました。後は、ユビキタス化への誘導です。

1年間のリサーチの結果、この分野もだんだん見えてきました。

広告ではなく、継続課金による、新しいサービスの提供

新しいモデルに向かって、着実に歩を進めています。

上期は、沢山いろんな準備をしてきました。
一つ一つ結果が出てきています。
ワクワクした、2009年が始まりそうです。

一年間、大変な努力をしてくれたスタッフの皆さん、そして
DTIをご愛顧いただきましたユーザーの皆様、DTI買収を
支持してくださった株主の皆様、心から感謝しております。

フリービットグループは、理念の実現に向け粛々と
進んでいきます。


2008.12.08 11:07 AM|TrackBack(0)|DTI


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://atsuki.net/mt-tb.cgi/499




Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.