フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES
Today

ServersMan@SD開発成功! SDカード単体でServerに! 

2011.01.07 12:59 PM

Share

フリービットは、中国におけるパートナー aigo、合弁会社であるsmart cloud と共同で、
SDカード単体でServerとして動作する、ServersMan@SDの開発に成功いたしました!

内容は、プレスリリースを御覧ください。
http://freebit.com/press/pr2011/20110106.html


20110107-serversmansd.JPG
こちらがServersMan@SDの実物です!

詳細に関しましては、後日予定されております発表会でご説明差し上げますので、
今回のエントリーでは、詳細内容に関しては割愛させていただきます。
(それまでに徐々に情報をお出しできる可能性もあります!)

当技術は、米国ラスベガスで開催の世界最大の家電見本市、CES
(コンシューマーエレクトロニクスショウ)のaigo/smartcloudブースにて
動作しているものを初めて展示させて頂いています。

20110107-ces-cloudcard.jpg
これが展示 #1
Cloud Cardとして現地展示しています。
たった2本の給電ケーブルだけで、サーバーとして動作することを表現しています。
実際に動作しています。

20110107-cloudcard2.jpg
こちらは、もっとテーマ性のある展示#2
花のコンテンツが掲載されているSD Webサーバーが、花のポスターの上で動作しています。
(花びらのところがSDカードになっています)
SDが複数枚あるのはどうしてか? それは「冗長化」されているから!
ポスターの上で、webサーバーの実物が動く世界もすごいですね。
smart cloudの清華大学インターン生が考え出した、POPイメージです。
素晴らしい! 日本での研修時に内容を最終FIXしました。
このようなポスター+SDサーバーがいくつか展開されます。
ゲームのポスター+ゲームコンテンツが入っているSDサーバーなど。


20110107-aigo.jpg
出展の最終準備中のaigo/smart cloudブース。aigoがスポンサーとなっているF1マシンも展示されています!
かなりの大きさのブースになっています。

CESに先立ちまして、昨日出井さんにデモをさせて頂きました。デモを見終わった後、
突然大きな拍手をして下さり、「これは本当にすごい。世界を変える」との
コメントを頂きました。
20110107-ideisan.jpg

twitterでも、@nobuyuki_idei さんより

@atsukiishida: サーバーマン SDカード凄い!夢の一歩ですね。 SDカードにWifiとサーバー機能入ったもの感激です。デジカメと フォトフレームがネット生態系に入ってしまいました。ソニー パナソニック キヤノン リコー ソフトバンクの皆さん面白いです。

とコメントをいただきました。実際に、いろんなところに即座にご紹介いただきました。


我々は、この開発を昨年1年にわたって進めてきました。

そしてお約束していた、ServersManテクノロジーの分かりやすい「コアコンポーネント化」を
達成することができました。今まで、「予感」や「実感」でとどまっていた、
我々のビジョンが「体感」していただける段階に入ったと
思っています。

このことにより、我々の理念である「インターネットを広げ社会に貢献する」事や、
Web to SiLK 、webの世界を超えた、機器が連携する丁寧なインターネットの世界の
実現
に向けて大きな一歩を踏み出すことができました。

極論すると、家電メーカーはネットワーク対応すらする必要がなくなります

多くの機器がつながり、それぞれがURLやIPv6アドレスという唯一の
名前によって相互につながる。また、そのことによって生まれる膨大な
数のサーバーに対して、フルスピードが持っているインターネッ
トマーケティングのノウハウによって、スムーズに誘導することができる。
こういう未来を造っていきたいと思っています。

我々の、夢の実現に向けて、大きな助力をいただいた、パートナー企業の
aigoには深く感謝をいたします。

現在商品化に向けて全力で努力しております。

早く動いて、早く失敗して、早く修正することで、新しいインターネットの
世界を「体感」していただきたいと思っています!

2011.01.07 12:59 PM|TrackBack(0)|Today


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://atsuki.net/mt-tb.cgi/599




Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.