フリービット会長・石田宏樹のパーソナルブログ

石田宏樹 / Atsuki Ishida
フリービット代表取締役会長
トーンモバイル代表取締役社長
Profile

QRコード

Mobile A's BIT WORKs

Bit Tweeting

お気づきの点がございましたら
こちらへご連絡ください。

New Feature(このブログの新機能)

Ubiq Photo
画像スライドショーアクセサリ。
アーキテクチャーとしては、
・「あちら側」の写真は、Blogサーバに保存
・「こちら側」の写真は、Emotion Linkを使って自分のPC(こちら側)に保存

Semantic Search
一文字入れる毎に検索を行う「インクリメントサーチ」。
メモリ上に簡易データベースを構築し、100m secで瞬時にブログコンテンツを探し出します。

Sense to Live
リンク先のページを先回りしてサムネール表示。快適な閲覧をお楽しみいただけます。


A's Link(関連サイト)


トラックバック


RSS

  • XML


Semantic Search

LAST REBUILD 2015.12.18
717 ENTRIES
Today

2014年2月のご報告

2014.03.02 17:01 PM

Share

2月頭 
出張を入れずに、渋谷にて各種実務を行う。クラウド関係、ネットワーク関係、
MVNOのOEM関係、そして、M2M関係。現在進行中のプロジェクトに関して一つ
一つレビューを行う。着実に進んでいる実感。

ATELIER福岡天神でのO2Oデータを元に、freebit mobileの次のマーケティングに
関してfreebit mobileのマーケティング担当者、外部のクリエイティブのブレインの
方々と打ち合わせを重ね方向性を決める。「全く新しいモバイルの仕組み」を
実現するために、既存の発想、やり方ではなく、「bigdata思考」を徹底していく。


2/6~8 新サポートサービスの立ちあげ

20140303-karatsu-support.JPG
唐津では夜遅くまで「全く新しいモバイルサポートの仕組み」のシミュレーションを繰り返す。
皆さん本当にお疲れ様でした!

6日夜に、唐津入りして freebit mobileの新サポートシステムに関しての打ち合わせ。
これらのサポート体制が人的にも技術的にも実現可能なのは、端末からネットワーク、
サービスまでを垂直統合しているから。それらの「仕組みの違い」を最大限に、
レバレッジさせて、お客様の満足度を徹底的に高めていきたい。

また、サポートスタッフの増員に関しての打ち合わせ、採用方法に関しても
レビューを行う。


7日は、唐津から福岡博多駅まで移動して、そこから、新マーケティングの準備。
県内を色々と移動。さすがに移動の多さにつかれた。福岡でO2Oテストできることは、
徹底的にやりつくす覚悟!

20140303-ATELIERsupport.JPG

8日はATELIER福岡天神にて、新サポートシステムの立ちあげに立ちあう。
直接お客様の反応と顧客体験を見ながら迅速に対応を行う。
このサポートシステムはfreebit mobileの拡大にとってとても重要になる。

マイルストーンを超えることが出来たことを実感。修正を繰り返す。
これらを実現させた、技術陣にも本当に脱帽。本当に素晴らしい顧客体験になる。

その他は、日常業務に関して、渋谷とテレビ会議を行う。


20140303-meeting.JPG
実験したことはすぐに修正!


2/10 新経連理事会とPandA firmware 大規模アップデートの準備
新経連2月の理事会で一日のスタート。4月のNES(新経済サミット)の話など、重要な話を
詰めていく。やはり、起業家の集まりであるので、話がとても早い。
その後はオフィスに出社して、今年4月入社の新卒生の配属に関しての
レクチャーや、各種クオリティ関係の定例。

PandA firmwareの大規模アップデートに関しての打ち合わせ。
お客様の要望を取り入れつつ、PandAはfirmwareのアップデートを準備している。
初回出荷時では間に合わなかった機能なども搭載。一つのコンセプトの下の、
最初の大規模アップデート。慎重に準備を重ねていく。
PandAはドンドン進化していきます。

2/12 bigdata関係の一日
freebit グループで精力的に取り組んでいる、bigdata関連の進捗の各種レビューを
行う。通信分野、マーケティング分野、アプリ分野、生活革命分野各種の進捗を
チェック。

2/13 迫プロデューサーとの打ち合わせとモバイル業界のお勉強

各種定例ミーティングにつづいて、時間をかけて、迫プロデューサーとの打ち合わせ。
予定時間を大幅に過ぎてしまったが、すべての案件のディスカッションを終える。
いろんな相談に対して、豊富な経験をベースに即座に「できる/できない」の判断をしてくださるので、
freebit mobileのスピード感が生まれている。「全く新しいモバイルの仕組み」に向けて、
着々と準備を積み上げている。

夜はモバイル業界の大先輩とお食事。 いやー勉強になりました!  
freebit moibleに対してのエールもいただき、本当に感謝。頑張ります!


2/14~17 役員戦略合宿

週末を使っての軽井沢での役員戦略合宿だったが、雪のために全員は集合することが出来ずに、
テレビ会議を駆使しての合宿となった。昨年から始まった(取り戻した)合宿文化。

20140303-karuizawa.JPG

懸案事項は、徹底的に合宿で即座に解決していく。その場で、解決できないことに
関しても、問題点をシェアして具体的に情報を集める。いい合宿になった。


合宿が一区切りついて、気づいたら、なんと軽井沢は170年ぶりの大雪。
1.5メートル程の雪が積もってしまっていて、丸ニ日程、完全孤立状態となってしまう。
合宿の合間を見ながら、雪かきをして何とか細い通路が開けて、除雪されている道に
到達。そのすぐ後に、馴染みのお店の方がちらし寿司を届けてくださる。感動!
ほぼ二日間レトルトカレー生活だったので、本当に元気づけられた。

20140303-karuizawainsnow.JPG
軽井沢駅前大通りもこんな感じ。


2/17 IR活動とCM収録

タクシーも止まっているので、完全装備で駅まで歩いて、軽井沢から脱出をして、
東京駅からそのまま機関投資家訪問。事業進捗などをご説明。

多くの機関投資家の皆さんからインタビューのご依頼を頂いていますので、
できる限りお答えしていきたいと思っています。やはり話題の中心は、freebit mobileに関して。

freebit moibleの進捗に関しては、公開している情報以外はお話できないのですが、
やはり機関投資家の方々は独自に調査したデータを持たれているので、中期経営計画最終年度での
到達地点のイメージが話の中心となる。注目を頂いていることを実感。

その後は、freebit mobileの新しいクリエイティブの収録があったのでスタジオに直行。
そのまま、夜は、取締役揃っての会食。

雪で大変だったが、なんとか週末の努力で合宿を含めての全ての予定を
滞りなく終えられて良かった。。。ほっ。


2/21~22 国内行脚

20140303-businesstrip.JPG
迫プロデューサーと国内の弾丸出張。
沢山歩きましたし、沢山の方々とお会いしました。
いやー勉強になりました。この出張に関してはまた後日ご報告を。


2/25~26 九州で取材

20140303-tv.JPG

九州地区を中心としたメディア様よりfreebit mobileと、唐津の実証実験に
関して多くの取材依頼を頂いており、二日間でいくつかの取材をお受けする。
25日は、渋谷で日常業務を終えた後に福岡入りし、ATELIER閉店後に、
ATELIER内でテレビの対談番組の収録を行う。26日は九州の有力な経済誌の
取材をお受けする。

20140303-zasshi.JPG

2/26 Cloud@SD が三菱電機に採用 IR

「挿すだけで瞬時にクラウド化が完了」する plugin cloud アーキテクチャを
採用した、Cloud@SDが三菱電機さんに採用いただけました。今後発展が
期待される、デジタルサイネージ領域です。

今回自社でもfreebit mobileで店舗を運営して見て、サイネージの重要さを
改めて実感!

イメージビデオ「plug in cloud 全てはここから始まる」
https://www.youtube.com/watch?v=HbXvnmhX2yk

2/27 ATELIER 約3ヶ月のラップアップミーティング

20140303-ATELIER-bigmeeting.JPG

ATELIER 全Crewや関係者、関係箇所をテレビ会議で結んだミーティング。

12/7にオープン以来約3ヶ月弱で収集したデータ等をベースに今後の展開に関しての
具体的な話を行う。更に異次元の「free you a bit.」の目線を合わせていく。
さて、3月は繁忙期かつ、新しいマーケティングも開始。忙しくなるぞ!


2014.03.02 17:01 PM|TrackBack(0)|Today


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://atsuki.net/mt-tb.cgi/620




Copyright © Atsuki Ishida. All Rights Reserved.